フリーランス最高! と感じるおさえきれない今の気持ちをここにぶつける

ブログをほぼ毎日書き続けて丸7ヶ月が過ぎました。

 

最初は月間10万アクセスを目標にしていたものの、まあ突破できたら嬉しいよなあ、と夢のまた夢に描いていたのが実際に到達して、そうやって調子がついてくると不思議と信じられないことが起こり続けています

 

よくわかんないことを始めると、不思議なものでいろんな人がいることがわかります。

「なんだなんだ、何かやり始めたぞ?」

って人が最初に出てきて、少し続けていると

「それやってる意味あるの?」

とか残念な話も聞くようになり、目標の月間10万アクセスを突破すると、今度は

「あ、ブログ見たよ〜」

「どうやってやってるの?」

と、ありがたいことに興味を持ってもらえることが増えてきました。

そしてもうしばらくすると飽きて、当たり前のようになり誰も気にしなくなってきているようにも感じています。

 

そんな中で今でも、

「すげー」

とか

「かっこいい」

とか

「VALU買うわ」

とか

「自分もやってみる」

とか本気で自分の活動を気に入って応援してくれるサービス精神の塊のようないい人が何人かいて、その数人だけで本当に幸せいっぱいで過ごしている今日この頃

 

小さくスタートしてひっそり続けてきたのですが、いつの間にか いろんなところに知られるようになり、今まで出会えなかった人から連絡があり、なぜか学生時代の同級生の自分の知らない後輩が僕のブログを知っているという不思議な現象も目の当たりにしています。

 

この不思議な現象をまだまだ間近で見続けたいし、ワクワクしていきたいのでこれからもこのブログは続けていきます。

でも一番は楽しんでやっていきたいので、ときにはお休みもしつつ一生続けられるペースでできたら最高です。

 

前の職場をやめると決めた頃、

「さて、これからどうしようかな」

と深夜の布団の中で考えていたときに思い描いたブログ。

いつかやってみたいな、と仕事の忙しさを言い訳にやってこなかったもので、仕事がなくなるとなってとうとう言い訳ができなくなってしまうと、

「今までの貯金でとりあえず3ヶ月無給でブログを書いてみればいいじゃん! 死ななければOK!」

という言葉が降り注いできたときに、自分にとって今までにない衝撃が走りました

これからがワクワクして眠れなくなりました。

 

遠足の前の日のような、あの鼓動が高鳴る感覚がもう一度こんなにかんたんに起こせるとは思っていなくて、それからというものずっとワクワクしながらやってきました。

 

フリーランスはサバイバルみたいなもので、実現したいことが次々に出てくるからそれを実行するために自分で勉強したり、人を集めたりして道具を揃え、狩りに出かけます

やる気がなくなって止まったらそこで終わり。

でも自分のやりたいことさえあればやる気がなくなることはないし、自分ごとだから面倒なことでもなんとか気力を持ち続けて頑張ることができる。

そして、万が一本当にイヤになってもゲームオーバーはなくて、無理だとわかったらまたサラリーマンに戻るのもいいし、最悪アルバイトでもやっていれば死なない

 

大変なんだけど楽しくて、スーパーマリオよりも面白いリアル人生ゲームを見つけてからというもの、あれからすっかりのめり込んでしまっている。

 

フリーランス最高!

 

関連記事

社会で消耗したい人と消耗したくない人がいることを覚えてから世界が広がった

ブログにもっと本音を書いていきたいと思う

何かにのめり込んで発信している人が好きだ

堀江貴文「多動力」のレビューと感想。興味のあることにハマっておくと、その経験は意外なところで繋がる。

ブログを書く原動力と、僕が幸せだなあと思うこと

仕事がイヤになったら

3回転職してきた僕が、転職を考えたら最初に見ておくべきサイトをまとめました。

今では働き方も多種多様。あなたに合った仕事を見つけましょう。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

投資(株、ビットコイン)とウェブサービス開発で生きている1989年生まれの個人投資家ブロガー。

このブログには毎月15万人くらい訪れます。

石川県から上京して7年間 エンジニアとして大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのち「もう副業だけで食っていけるんじゃね?!」と独立。

ひたすら何かを書いていたい、作っていたい。