効率よく結果を出す法則とは……?

運命を変える、人生を変える方法。人生を変えたい人が必要な習慣・行動・きっかけ

先日、YouTuber のヒカルさんが人生を変える方法について言及していて、その体験談が興味深いものでした。

ちょっと極端な例なんですが、現状に不満があって、180度まるっきり違う道に人生を変えたい人にとっては参考になる習慣や行動、運命を変えるきっかけとなる話だったので紹介します。

 

人のせいにせずに自分発信で変える習慣をつける

みなさんも何か悩みがあったりとか、うまくいかないことがあったとき、だいたいの人って誰か何かのせいにしたがるんですよ。自分のせいなのに。

今起こっている すべての出来事は自分のせいだって思わないとダメなんですよね。

そこをまず落とし込まないと成長ってもうないんですよ。

 

だから極端な話したら、「上司がうっとおしいやつでやる気出ません」みたいな。「いや、そこに行ったお前が悪い」と。そもそもそこなんですよ。

その会社に就職したお前が悪いっていうのがまず前提にありながら、上司から怒られるような態度とってるお前が悪いっていう。

 

自分が悪いんだって思わないと、上司を変えようって思っても変わんないんですよね。

上司がうっとおしいやつ。上司を変えよう。こんなん無理なんですよ。人を変えるなんてなかなかできないですから。そんなん時間がかかります。コイツにどんだけ言っても変わんないです。

 

だから自分から変わらないとダメ

上司に怒られない自分になるのか、そんな上司のいない会社に行くのか。自分が変わらないとダメなんですよ。自分からスタートしないといけない。このクセをつけてほしいんですよね。

 

高校生のときに進路相談の先生から言われた工場で働くことにしたヒカルさんですが、そこで違和感を感じます。

工場に行って、やっぱりなんか違うなって思ってたんですよね。

これがオレの歩みたかった人生じゃないと。こんな人生を描いてないと。こんな人生のために生きたくはないと。ずっとここで自分のやりたくもないことをやって、たとえお金が稼げて安定した生活が手に入ってね、仮に子供が生まれて結婚できたとしても、これは嫌だと思って僕は自分で仕事やっていこうって決めて工場やめたんですよね。

 

やっぱり僕も工場行ってたとき、ちょっと誰かのせいにしてたんですよ。

「この工場が悪い」とかね。「この工場の先輩が悪い」、「自分の働いている工場の空気感がそもそも悪い」と。上司もそうですけど、工場で働いているヤツ全員がよどんだ空気でやっているというか、ぜんぜん楽しくなさそう。こいつらが悪いんだっていうふうに思ってましたよ、ぶっちゃけね。でも思ったところで何も変わらない。

で、オレが仮に「もっと楽しくやりましょうよ」と。「もっとイキイキと仕事しましょうよ」って言ったところで絶対変わらない。そんなヤツら。

 

だから自分が変わるしかないんですよね。自分が変わる以外に自分の状況を変える方法ってないと思うんですよ。

偶然 周りが助けてくれるってことがあったとしても、それって根本的な解決になってないんで、「一時的に助かった」「ああ、よかった」で終わりなんですよね。

だから根本的な解決をしようと思ったら自分から変わらないといけない。アクションを起こさないといけない。何かしら。

 

行動を起こすために環境を変える

具体的に行動の起こし方についても言及しています。

オレがまずおすすめしたいのは、環境を変えるということ。

 

これはどういうことかって言ったら、日常生活のルーティーンってあると思うんですよね。24時間っていう時間がありましたと。そのときの何をしてるのかって基本的にいっしょだと思うんですよ。

だいたい1週間ごとに似たような動きしてると思うんですよ、人って。そのルーティーンを変えるんですよ

 

どう変えるのかっていうのは あとの話で、とにかく変えるんですよ、これを。変えないことには何も変わらないんで、このルーティーンを変えるんです。

このルーティーンを変えた結果 何が起こるのかっていったら、違う日常が生まれるんですよ。まったく。今まで歩んでた日常と違う日常が生まれるんですよね。それがすごい大事。

 

で、どう変えたらいいかわからないって人 いると思います。

何変えればいいかわかんないんやったら、とりあえず今やってることをやめましょうっていう。

今 時間を使っていることをまずやめてみる。なんぼでもあるんですよ。

例えばテレビゲームばっかりしている、と。でも人生 楽しくないと。もうそれはテレビゲームやめるんですよ。とりあえず捨てるんです。テレビゲームを投げ捨てます。まあ投げ捨てたらもったいないけど。それくらい極端に変わらないと人って変わらないです。

 

今すぐやらないと 明日にはやる気がなくなっている

例えばこの手の動画ってね、たくさんあると思うんです。

やる気の出そうな言葉をもらったら人間って「うわ、がんばろうオレ」「めっちゃがんばろう」って思うんですよ。

「うわ、オレめっちゃがんばろう」ってもう明日になったら消えてるんですよ、基本的に。

それが残ってる人もいますよ。一部ね。でもだいたい消えます。

 

「明日やろうは馬鹿野郎」って言葉があるくらい、「明日やろう」って言葉ほど力のない言葉はないと思っといてください。もう自分が明日やろうって思ってもやらないですから。

明日やろうって思ってその明日になった次、やっぱまた明日やろう。で、あさってになるんですよ。また明々後日。ずっとずれていくんですよ。

 

だから今やらないとダメ

でも今やっても難しい、やっぱり。

やろうってなってもやっぱそれも続かない。どんどん落ちていくんですよ。

 

テンションがドーンって上がるんですよね。

こういう話を聞いたりとか、頑張ってる人を見たりしとかしたら「オレも頑張ろう」って思って、ここは上がるんですよ。

 

これって徐々に落ちていくんですよ。

落ちていって気づいたら同じになってるんですよ。

こういう話を聞く前と同じ状態になってるんですよね。

で、変わらない道を歩んでるんですよ。

 

これって環境が変わってないからなんですよね。

バーンって上がったときに、ここで環境を変えないといけない。

ここで環境を変えるってことが次に繋がります。

 

ヒカルさんが運命を変えたときの話

例えば僕で言ったらですけど、これは本当に僕のガチな話しますよ。

ちょっとこれほんと極端なんですけど、これをマネしろとは言わないですよ。こういうことしたら変わるんだっていう一例ですよ。

 

僕は18のときに工場 辞めましたと。

で、自分で会社やりたいなって思って、成功したいと。見返したいと。

勉強してこなかった分、なにも頑張ってこなかった分、いい大学に行ってるヤツに勝ちたいと思って、がんばろうって思ったときに、まず何しようかなって思ったときに僕は携帯の連絡先を全部消したんですよ

家族以外全員消しましたから。友達も。親友も。全部です。アホなんですけどね。

 

消した理由がね、悔しかったんですよ

オレはお前らと違うんだっていう証明みたいな。お前らが土日、彼女と遊んでるとき、オレは仕事してやる、と。お前らからの連絡なんてオレは一切受け取らないと。オレをそっちの世界に巻き込むな、と。

だからオレはお前らの連絡先を消して、一時的に別の世界に行く、それぐらいの気持ちだったんですよね。

グランドライン行ってくるオレ、みたいな。オレひとりでグランドライン行ってくるから、みたいな。お前らイーストブルーで待っとけよ、みたいな。だからイーストブルーの連絡先 全部切って、みたいな。オレはもうこれからグランドラインの人間としか付き合わないんだっていう決意表明で消したんですよ。

 

消したら何が起こるのかっていったら、連絡 誰ともとらなくなるわけじゃないですか。

だからすごい時間が空くし、何より背水の陣みたいな感じなんですよ。

周りからすればアイツなんか縁 切りやがったな、みたいな感じで思われるわけですよ。

連絡きても返さない。来た瞬間ブロック。

友達から言われるわけですよ。「アイツほんまクズやな」みたいな。

それでいいんですよ。それが大事なんです。その環境が大事なんですよ。

 

オレは今でこそ地元の友達とメシ行ったりとか 結婚式の二次会とか行ったりしますけど、19とか20のときに、アイツちょっと別の世界行ってもうたなと心配されてたんですよ、周りからは。

どうせ成功せえへんのに アイツなんか変なこと始めたなとか、バカにされてたんですよね。それが大事なんですよね。

周りからバカにされれば、何くそこのやろうって頑張る気になるというか。反骨心が芽生えるっていうんですか。

やっぱこれって大きなことをしたからなんですよね。環境を変えちゃったんです。バーンってまるっきり。

 

だから携帯を捨てるとかでもいいと思うんです。もう携帯を解約しちゃうとかね。

環境を大きく変えるならですよ。それもオレはありだと思います。

 

まとめ

やっぱり人はなかなか現状を変えられない生き物!

だからこそ気づいたらいつの間にか不満を言いながらだらだら変わらない日々を過ごしてしまうわけですが、本当に人生を変えたい、新しい道を歩みたいって方にとっては参考になるお話でした。

勘違いしないでほしいのは、「ちょっと変わればいいな」とか「ちょっとこうなればいいな」みたいな人には関係ない話なんですよ、これは。

本当に大きく人生を変えたい、今ともう180度 別の人生を歩みたいっていうような人はそれぐらいしないと変わらない。

 

引用元の動画はこちら。

嫌われながら好きなことで、生きていく「起業家-ヒカル」 – YouTube