「仕事を辞めたいあなたへ」YouTubeで人気のDJ社長(レペゼン地球)の動画がすごい

Twitter を見ていたらタイムラインにすごい破壊力の動画が流れてきました。

会社を経営したりDJをやったりしている「DJ社長」という方が作詞・作曲した曲。

レペゼン地球」というグループで活動されているそうな。

 

仕事を辞めようか悩んでいる人に向けた動画

 

フルバージョンは YouTube で視聴できます。

関連サイト【レペゼン地球】25thシングル『お前ヘ』 – YouTube

 

内容は会社を辞めようか悩んでいる人へ向けたメッセージを曲にしたもの。

確かに日本人全員が好きなことだけやってたら国は回らない 回らない

皆 社会のため働いてんのさ

 

でも周り見渡してみたら今日も多くの社会の歯車たちがぐちぐち言いながら働いてくれてる

だからお前はさ お前くらいはさ 好きなことやってもいいのさ

やりたくないことやってくれてるやつに感謝して一歩抜け出して新しい未来つかめ前に

まずそのつまんねえ会社やめろ

ほらほら明日にでも辞めろ

「まってくれ?」 いや待たない

世界はお前を待ってはくれない

 

そうやって自分を甘やかしてきたの?

そんなんで変われるの?

環境のせい? 時代のせい? 親のせい?

いや気づけ 自分のせい

 

やりたいことがあるのにやらない人の特徴が網羅されてて、耳が痛いけど納得できる。

 

こっちもネタ動画に見えるけど、言ってることは間違いない。

 

YouTube で話題のレペゼン地球

レペゼン地球というDJ集団は、YouTube でもチャンネル登録者数80万人を抱える人気っぷり。

ふだんの動画はチャラい雰囲気でネタ動画が中心。さっきの曲のような雰囲気はなくて、けっこうふざけたものが多い(笑)

 

そんな感じだからこそ唐突にアップロードされる曲が良すぎてビビる(笑)

 

DJ社長って何者?

「レペゼン地球」というグループをまとめるDJ社長。1992年生まれ。

もともとは社長になりたいと夢を見ていた地方の高校生

上京してからパーティーに参加していたのがきっかけで、自分でも開催してみることに。何度かイベント主催を重ね、成功してできた資金をもとに会社を設立

みるみるうちに組織が大きくなって順調だったけど、詐欺にあってしまい、主催していたイベントの会場やアーティスト、従業員に払うお金が払えなくなってしまいます

それからは借金を返すために、DJ集団「レペゼン地球」として活動中

 

「会社を辞めればいい」って言葉自体はかんたんだけど、どこか説得力のある現実感を帯びた生々しい歌詞って、この経験則からきてたんですねえ。

この動画で自分の過去を語ってるんですが、たくさんの失敗をこなしてきた結果から心得た話は、生き抜くうえで教訓になることが多いです。考えることの重要さがわかる。

 

結果がすべてなんよ。

社会に出たら相手は親でもなければ先生でもないし、「頑張ったんで」って言ったら、「じゃあ(イベントの)会場費は今日はいいよ」とかないわけよ。

大事なのは頑張って結果を出すんじゃなく、「どうやって結果を出すか」なんよ。

 

例えば「遠くにいったやつが勝ちだよ」っていうレースがあったとして、がんばろうって思っとうやつは家にチャリがあるのを見たらもうチャリに乗って「うわあぁぁ」ってがんばって漕いで、遠くに行こうとするわけよ

でも「どうやって遠くへ行こう」って考えとうやつは、家にチャリしか置いてないなって思ったら、次の日 原付の免許 取りにいくわけよね

で、1週間くらい働いて、その稼いだお金で原付を買って、原付に乗ってスロットルをひねるだけなんよ。

 

たしかにチャリに乗り出して「うわあぁぁ」っていったやつに比べたら、もう1週間以上出遅れるわけよ。でも3日もあれば抜くわけよ、そいつを。

で、頑張ってチャリ乗ってるやつは「うわあ! 追い抜かれた!」と思ったら「もっと寝ずにがんばらないと!」とか、「休憩する間も無く頑張らないと!」と思って漕ぎ続けるわけよ。でも原付には勝てんわけよ。ずーっとひねっとうだけ。

で、これで1ヶ月経ってみ? とんでもない差が開いとうけん。

 

1回落ち着いて、「どうやってやるべきか」みたいな、「どうがんばるべきか」を学ぶことがすごい大事と思ったんよね。

 

「私がんばったけど結果出ない」とかさ、もう当たり前や。

がんばったからって結果出ると思うな。

考えろ。考え方もわからんかったら考え方を調べるんや。どうがんばるべきなのかを。

 

悪口や陰口って言われてるほうが、主役だから。言ってるやつは脇役なんよ。

だって俺の悪口言っとうやつは、一生懸命俺のこと調べて、俺のどこが悪いかとか一生懸命悪いことをいっぱい言ってくれるけど、俺からしたら「誰キミ?」みたいな。「誰が俺の悪口言ってんだろう?」くらい。

もう土俵が違いすぎてケンカにすらならんわけよ。ケンカにすらならないようなヤツがもう陰口とか悪口とかの世界やけん。

だからいっぱい言われてるヤツがかっこいいわけよ。

 

新しい時代を生き抜くヒントとなる動画でした。

レペゼン地球の今後の活躍にも注目です。

 

▼さかがみ をフォローする

Twitter Facebook はてなブログ Feedly Google+

転職情報

3回転職してきた僕が、転職を考えたら最初に見ておくべきサイトをまとめました。

この記事をシェアする