検索からのブログのアクセス数アップ! とりあえずブログを3ヶ月続けるのは間違いなかった。

ブログを本格的に始めて3ヶ月が経ちました。

 

よく、

「とりあえず3ヶ月続けたら Google に認められて検索からのアクセスが伸び始める」

みたいなことを言っていて、なんか

「新卒で会社に入ったら3年は続けろ」

みたいで、うさんくさいなーなんて思ってたけど、最近本当に検索流入が増え始めており、これは本当のことだったのでここまでやってきたことを記事にまとめてみます。

 

直近のアクセス数

下のグラフは直近2ヶ月くらいの検索からのアクセス数。

 

アベノミクスや!

 

真ん中くらいに飛び出ているところがあるけど、これはたまたまトレンドの記事の流入があっただけなのでとりあえず無視してください。

明らかにブログを始めて3ヶ月目に入った頃からジワジワ伸び始めていることがわかります。

 

他のブログを見ていると、このタイミングは人によって違うみたいだからあくまでも自分の場合だけど、ブログを3ヶ月以上継続、かつ100記事以上書くとこんな感じになるような気がしました。

 

検索流入が増えてきている記事の特徴

適当に書いた記事では継続的なアクセス数につながりません。

いろんな記事を書いていてわかってきた、アクセス数が伸びている記事で力を入れたことをあげてみます。

 

文字数が多い

「1000文字以上書け!」

っていう話はよくあがりますね。

最近では1500文字、2000文字以上とも言われますが、やはり本文の文字数が長ければ長いほど良い傾向が出ています

 

もちろん日記かまとめ記事かでも大きく変わるけど、中身のある記事を書こうと思ったら嫌でもこれくらいの文字数が必要になりますね。

僕は最低でも1000文字以上を心がけています。

 

もちろん2000文字も書けると良いんでしょうが、集中力が切れて

「やーめたっ」

ってことになりかねないので、必要最小限かつ、ある程度検索からの流入も見込めるように、普段の記事ではとりあえず1000文字以上で折り合いをつけています

 

まとめ記事だと5000文字を超えることもよくあります。

 

自分の好きな内容で愛のこもった記事を書く

上で記事の文字数が長ければ長いほど良いと言いましたが、そもそも長い記事を書くには自分がその題材に関して詳しくないといけません

 

無理やり頑張って書くこともできますが、時間が異常なくらいかかるし、文字数は多いけど上っ面の中身の薄い記事になってしまうので、それではあまり書いている意味がないと、僕はそう考えています。

 

検索からたまたま入ってきた人は初めてそのブログを読みに来ます。

記事の内容が面白いと思えばもう一つ読んでみようとか、継続して読者になってくれたりするわけで、そのためにはやっぱり自分の好きな内容を情熱を込めて書くことが大切です。

直帰率や滞在率も検索順位に影響を与えるらしいので、それが巡り巡って検索流入に影響してきます。

 

あとは好きな内容じゃないと続けられない

結局、結果が出る前の3ヶ月も続けられずにやめていくのがブログがうまくいかないほとんどの原因だと思うので、まず続けることを先決に考えればやっぱり好きな内容を書くことじゃないでしょうか。

自分自身の好きなことを表現して、反応があると嬉しいですしね!

 

タイトルは超重要

いたるところで言われているのでもうウンザリかもしれませんが、やっぱりタイトルの命名は大事です。

タイトル名を変えてアクセスが伸びた記事もあります。

 

よく検索されるキーワードをタイトルに必ず1個、文脈がおかしくならない程度に2個は、盛り込みます。

これをやっておくとあとからジワジワ効いてきます。

 

キーワード選定はいろいろツールがありますが、僕は goodkeyword を使っています。

やっぱこれがお手軽で楽です。

公式サイトgoodkeyword – Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

 

すでに人気のあるブログの真似をする

記事の内容をパクるわけではありません。

コピペしてもペナルティを食らうだけなので意味がないです。

 

そうではなくて、多くのアクセスを集めているブログを見て、

  • 記事のタイトルの付け方
  • どんな内容の記事を書いているか
  • 記事本文の書き方(見出しの付け方、文字数など)
  • サイト内で関連する記事への導線の貼り方
  • 広告の貼り方(どんな形の広告をいくつまで貼っているか)

という数値を参考にしてできるところは真似をします

 

人気のブログを見ていると、全員が欠かさずに必ずやっていることがあったりします。

人気のブログが全員やっているということは、それはアクセス数を増やすために必ず必要な要素です。

 

同じ記事を書くにしても、間違えた方法や、効果が薄い方法でやっていては効率が悪いし、ヘタすると効果が現れません。

なのでそのあたりも意識するようにしています。

 

最後に

正攻法で3ヶ月、ブログを続けたら結果が現れてくることがわかりました。

ブログを始めたばかりの方はぜひ参考にしてみてください!

仕事がイヤになったら

3回転職してきた僕が、転職を考えたら最初に見ておくべきサイトをまとめました。

今では働き方も多種多様。あなたに合った仕事を見つけましょう。

この記事をシェアする

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    投資(株、ビットコイン)とウェブサービス開発で生きている1989年生まれの個人投資家ブロガー。

    このブログには毎月15万人くらい訪れます。

    石川県から上京して7年間 エンジニアとして大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのち「もう副業だけで食っていけるんじゃね?!」と独立。

    ひたすら何かを書いていたい、作っていたい。