ここは「人生の楽しみ方」まとめサイト

【トラリピ運用成績】2018年12月の結果まとめ。トラリピの稼ぎ時がやってきた?

前回の記事はこちら

【トラリピ運用成績】2018年11月の結果まとめ。通貨ペアごとの結果の違いは?

 

こちらの設定で200万円の資金からスタートしたトラリピ運用。今回は4ヶ月目。

これくらいの期間を運用していると、何かしらのイベントが発生して動きに変化が出てきます。

2018年12月のトラリピ運用結果をまとめていきます。

 

2018年12月の利益

全体

12月1日〜12月31日の全体の成績。12月は40,060円の利益が出ました。

12月の利益 40,060円
累計利益 100,820円
時価残高 1,971,416円

 

12月は過去最高の利益となりました!

一方で想定内ですが、時価残高はちょっと減少。各通貨のレートが下に向き始め、含み損が大きくなってきました。

メモ

累計利益:いままで確定した利益の合計

時価残高:現時点で取引をやめたとしたら戻ってくる金額

 

以下から通貨ペアごとの成績も書いていきます。

 

米ドル/円(USD/JPY)

12月1日〜12月31日の米ドル/円(USD/JPY)の成績。12月は18,600円の利益になりました。

12月の利益 18,600円
累計利益 33,800円
時価残高 1,523,860円

※ 時価残高は 150万円で運用を始めたと仮定。

 

 

ユーロ/円(EUR/JPY)

12月1日〜12月31日のユーロ/円(EUR/JPY)の成績。12月は1,000円の利益になりました。

12月の利益 1,000円
累計利益 19,000円
時価残高 1,430,190円

※ 時価残高は 150万円で運用を始めたと仮定。

 

 

豪ドル/円(AUD/JPY)

12月1日〜12月31日の豪ドル/円(AUD/JPY)の成績。12月は20,460円の利益になりました。

12月の利益 20,460円
累計利益 48,020円
時価残高 1,465,780円

※ 時価残高は 150万円で運用を始めたと仮定。

 

 

口座状況

1月3日時点での口座状況。

 

直近のチャート

米ドル/円(USD/JPY)

 

ユーロ/円(EUR/JPY)

 

豪ドル/円(AUD/JPY)

 

トラリピの稼ぎ時がやってきた?

直近のチャートを見るとわかるとおり、各通貨それぞれ下に振れ始めて 今日だけでもすごい勢い注文が確定していきます。

こういうときがトラリピの稼ぎ時。

ネットを覗いてみると、今回の下げで「ロスカットを食らってしまった……」という方もいらっしゃるようですね。こういう時期を逃すともったいないので、個人的には広いレンジで運用するのが落ち着きます。

 

ただ、一方的に下に動いていくと含み損が増えていくので少しばかり緊張感もありますね。注文確定通知がたくさんきた日は、維持率やロスカットラインなどの口座状況をチェックするようにしています。

 

今回みたいに大きく暴落してからしばらくは 激しい動きになることが多いので、次の1ヶ月がどうなるか楽しみです。

 

また次回へ続きます!