株式投資入門! 初心者でもわかる株のやり方、始め方

株式投資を始めてからはや3年以上。もともとはサラリーマンのかたわらお小遣い稼ぎ感覚で始めたのが、すっかりハマって今では人生に欠かせない収入源となりました。

株式投資はギャンブルではなく、しっかりリスクを考えて投資すれば、着実にお金を増やしていける立派な資産運用の手段です。

 

でもやっぱり自分のものにするためには、まず勉強して経験を積む必要があります。

僕もいろいろと研究してきて幸いにして毎年勝ちに持っていくことができているので、ここでは初心者向けに僕のおすすめのやり方、始め方をご紹介します!

 

いくらから取引できるの?

株って100万円とかないと取引できないんでしょ?!

ってイメージあるかと思いますが、実は数千円からでも投資を始められます

 

欲を言えば30万円くらいあると多くの銘柄が買えるので、それくらいの余裕資金から始めるのがおすすめです。

例えば本来なら 1株2000円の銘柄でも、ほとんどの銘柄は100株単位でしか購入できません。

なので、購入するには

2000円 × 100株

で最低20万円を用意する必要があります。

 

ただ、現在は証券会社のほうで1株から購入できる単元未満株(証券会社によってS株、ミニ株などと呼ばれている)といったしくみが用意されています。

これなら1株2000円の銘柄であれば2000円からでも購入することができるので、最初はこれでやってみることもできます。

 

僕も最初に10万円から始め、感覚をつかんでから30万円、100万円、300万円……と徐々に投資額を増やしていきました。

こうやって慣れてから徐々に増やしていけば良いので、最初は練習で少額から試してみると良いです。

 

口座開設は時間がかかるので先に登録しておこう。おすすめの証券会社

何はともあれまずは証券会社のサイトで口座開設する必要があります。

手続きに数日かかるので先に登録しておいて、口座開設が完了する間に基礎知識を詰め込んでおくと効率が良いです。

もちろん登録にお金はかかりません。

 

で、証券会社はたくさんあってどこにしようか迷います。

正直言うと、結局 取引さえできればどこでも一緒!

 

最初は手数料が安かったり、ツールが充実していたり、大手のほうが安心感はあるのでそのあたりを念頭に考えると良いかと思います。

めぼしいところをいくつか作っておいて最終的に気に入ったところにしても良いし、複数使っても自由。

 

というわけで個人投資家に人気の有名どころをピックアップ。

とりあえず以下の2サイトに登録すれば、十分です。

 

GMOクリック証券

 

ここはなんといっても手数料が安い。

しかも今なら口座開設後の3ヶ月は手数料無料!

 

あと大手のGMOグループなので安心感がありますね。

タレントを使って大々的にCMも行っており個人投資家をターゲットにしているようです。

そのためツールも充実しており、PCだけでなく iPhoneアプリやアンドロイドアプリから注文もかんたんにできるようになっています。

サポートも充実していて株の初心者ならまずここがおすすめです。

 

SBI証券

 

ここも定番。かなり使っている人が多い老舗です。

一通りの機能やツールが揃っていて申し分ない。

他の証券会社に比べてウェブやアプリのチャートが見やすいです。

先ほど紹介した単元未満株(S株)でも購入できるので資金の少ない最初のうちは重宝します。

 

取引する前に基礎知識をつけよう。株の初心者におすすめの本

口座開設の手続きを済ませたら、開設が完了するまでしばらく待ち時間があります。

その間に基礎知識をつけておきましょう。

 

実践で慣れていくのが一番大事ですが、

  • なんで株価が上がるのか、下がるのか?
  • 一部上場、二部とはなにか?
  • 成行、指値注文の違いは?

みたいな、最低限の売買に必要な知識や用語を覚えておかないと不便なので、ひととおり頭に入れておきましょう。

 

正直自分の好みの方法であれば何から勉強しても良いとは思いますが、おすすめの本を紹介しておきます。

 

いちばんカンタン! って言ってるだけあって、本当に1番かんたんでした(笑)

他にも本はいろいろあるけど薄いし、オールカラーだし、とりあえずこれが一番読みやすくてわかりやすい

取引の仕組み、口座の開き方、売買の仕方が凝縮されて載ってます。

もっと知りたいことが出てきたらネットで調べたり他の本に頼れば良いので、とりあえず1冊目はこれ1択でOK

 

いよいよ取引開始。最初は少額から

証券会社の手続きが終わったら、口座に入金して、いよいよ取引開始です。

 

株の取引は儲かることもあれば、損することもあります。

そして最初のうちは損して失敗することが多いです。

なので練習と割り切って、始めは極力少ない金額から株を買ってみてください

 

注文を出すと「こんな一瞬で買えるのか」とか、「思い通りの金額で買えなかった」とか、やってみて初めてわかる気づきがあるはずです。

また、銘柄によって少しの時間でプラスになったりマイナスになったり、逆に思ったより動かないなあ、といった細かな売買の感覚が実践でつかめるはずです。

 

株取引の感じがわかったら、自分なりの売買手法を考えていこう

最初に言っておくと、確実に儲かる方法はないです。

未来はプロでもわからないので必勝法はありません。

なので勝つためには自分で研究して繰り返し取引をして経験を積んで、自分なりのルールを決めていく必要があります

 

ただ、完全に真っ白な状態からルールを考えろと言われても難しいと思うので、先人の知恵や考え方を落とし込んでおくことで、正しい道がひらけてきます

あと相場で買ってきた人は似たようなことを言っていたりもするので、やっぱり勝つための大事な考え方があります

 

しかしやっかいなのは世の中には間違った情報もたくさん流れているということです。

普通に本屋に並べられている本の中で、参考にしなくて良いものもたくさんあります。

 

見分け方は「1年で1000万円儲かった方法」とか「この株を買ったら確実に儲かる」といった類のものは怪しいです。

本当にそんな手法があったらみんなが儲かっているはずだし、仮に過去に儲かったとしても今は使えません。

 

僕がたくさんの本を読んできた中から読んで正解だったものをピックアップしたので、以下の記事も参考にしてみてください。

実践で使える株のおすすめ本! 個人投資家が読んで良かった7冊を紹介!

2017.10.07

 

ここまで来れば、もう立派な個人投資家です!

 

もっとかんたんに投資をやりたい

うーん、やっぱり自分には難しいな……

って方のために、もうちょっと手軽でかんたんに投資ができるサイトも紹介しておきます。

 

One Tap BUY(ワンタップバイ)

 

これは厳選された安定している優良企業に対して、1,000円から株の売買ができるアプリ

取引できる銘柄が決まっていて銘柄選びに失敗もないし、少額から投資できるので、初心者におすすめです。

 

アプリ内ではマンガで株の勉強もできるので入門には最適。

 

以下からダウンロードして使えます。

One Tap BUY 日本株 -少額から株が買えるアプリ
One Tap BUY 日本株 -少額から株が買えるアプリ
無料
posted with アプリーチ

 

WealthNavi(ウェルスナビ)

 

こちらは最低限の必要事項を記入するだけで、あとは分散投資で資産を運用してくれるサービス

働きながら銀行に眠らせている資金を投資したい方にはおすすめ。

自動で資産運用してくれるサービスはいくつかありますが、僕の周りではこれを使っている人が一番多い

 

「目標金額」と「リスク許容度」を設定することで、それに応じた最適ポートフォリオの構築してくれ、あとはロボアドバイザーが自動で運用してくれます。

アプリなどもあって手堅いです。

 

無料診断を行うとこのようなシミュレーション結果も見られるので、まずはこれでイメージがつかめます。

 

 

クラウドバンク

 

こちらは太陽光発電といった大きな案件に個人でも投資できるサービス。

こちらも預けておくだけで配当金が受け取れるので時間のない方で銀行に眠らせているお金がある方にはおすすめ。

ちなみに2016年の利回り実績は6.78パーセント

こういったサービスには珍しくサイトのデザインが綺麗で使いやすいのも良いです。

 

OwnersBook

 

こちらも大きな案件に個人でも投資できるサービスで、不動産に特化しています。

4.6~14.5パーセントという高い利回りが特徴です。

 

以上! 口座開設から始めよう

以上です!

思い立ったらすぐに始めるのが一番!

ぜひまずは口座開設から始めてみてくださいね!

投資の始め方

これからビットコインや株を始める初心者の方向けに、最速で確実に始められる方法をまとめました。

必要なことは全て書いてあるのでこれだけ読めばOK。

この記事をシェアする