このブログのアクセス数が10倍に! インターネットってやっぱすげえ

2月22日の15:00頃。

このブログのアクセスが一時的にですが10倍に!

f:id:sakagami5:20170223144637p:plain

  

今でもまだジワジワとアクセス増の影響が残ってていつもより訪問者がちょっと多い状況。

  

きっかけになった出来事が以下。

  

急に増えた理由

以下の記事の公開直後に一気にアクセス数が伸びました。

  

実はこの日、記事にあるとおりアバストというウイルス対策ソフトが予期しないアラートを連発して出すという事故がありました。

僕もそのソフトをPCにインストールしていたのですぐに気付いて、いち早くその対応策の記事を Twitter に流したわけです。

見ているうちに「Avast」が Twitter のトレンドキーワードになり、あれよあれよという間に訪問者が増えて、結果 一時的にふだんのアクセス数の10倍になりました。

  

Twitter の爆発力

f:id:sakagami5:20170223153755p:plain

  

僕もそうだけど、こういうリアルタイムで問題が起こったときに、同じ状況になってる人いるかなー?ってのを確認するときは Twitter 検索を使うので、トレンドになりそうなキーワードを記事にしてSNSなんかで流すことで、一時的だけど爆発的に人を集めることができるんだなあということが実感できました。

驚くくらい一気に増えたのでインターネットってやっぱすげえ!

  

やっぱ Google もすごい

f:id:sakagami5:20170223153806p:plain

  

あと Twitter の他に Google でもアクセスが増えました。

サーチコンソールにまだ反映されていないから何のキーワードで来たかわかんないけど、記事を公開した日に Google の検索条件で期間を「1時間以内」で絞り込んで「Avast」で検索すると僕の記事が1番上に出てきていたのを確認したので、それかなと思ってます。

これも同様、直近のニュースとかリアルタイムに起こっている出来事を調べるときは期間指定して検索されることが多いので、ふだんなら上位表示できない競争率の高いキーワードであっても一番上を取ることは夢じゃない!

ドラマとかテレビ番組の感想なんかはこれを応用できそうだよね。

  

好条件が重なった

さらに好条件だったのが、起こった出来事をまとめるだけじゃなくて記事中に解決策を入れていたのも大きかったと思います。

他のブログであまり見かけなかったので、タイトルに「対策」が入っていたことでクリック率を上げることに寄与していたんじゃないかなと。

  

インターネットってやっぱすげえ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

投資(株、ビットコイン)とサイト運営で生きている1989年生まれの個人投資家ブロガー。

このブログには毎月15万人くらい訪れます。

石川県から上京して7年間 エンジニアとして大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのち「あれ、もう副業だけで食っていけるんじゃね?!」と独立。

社会の波に流されながらも自由に生きていきたい人です。