0120-963-729 からの電話がしつこいので出てみたら、無視できないやつだった

フリーランスになって数か月後のこと、 0120963729 という電話番号からしょっちゅう電話がかかってくるようになりました。

0120987927 からかかってくることもあります。)

 

この頃、なぜかよく不動産勧誘のセールス電話が多かったので、どうせまただろうと思って無視していたのですが、あまりにしつこいので一度出てみました

 

0120-963-729(0120-987-927)は年金機構の委託業者だった

01209637290120987927)の電話先は年金機構の委託業者である「バックスグループ」という会社でした。

調べてみると、国民年金保険料の収納事業は外部の会社に委託しているようですね。

 

年金のサイトにもしっかり載っています。

福井県、滋賀県、京都府、奈良県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県の各県にお住まいの方
バックスグループ 大阪第1コンタクトセンター
電話番号 0120-987-927
受付時間 8時30分~ 21時00分 (盆・年末年始を除く)
千葉県、東京都(23区)、兵庫県の各都県にお住まいの方
バックスグループ 大阪第2コンタクトセンター
電話番号 0120-963-729
受付時間 8時30分~ 21時00分 (盆・年末年始を除く)

株式会社バックスグループ|日本年金機構

 

僕の住んでいる東京23区は 0120963729 、地域によって 0120987927 からかかってくる場合もあるようです。

 

電話を出たときの会話

会話の内容は以下のような感じです。

 

「もしもし」

 

相手「わたくし、バックスグループ○○と申します。○○様のお電話でしょうか?」

 

「はい。」

 

相手「○○様、ご本人様でしょうか?」

 

「はい。」

 

相手「○○年○○月から○○月まで年金が未納になっておりまして、お支払いのご確認の連絡をさせていただきました。もしまだ支払われていないようでしたらよろしくお願いいたします。」

 

「あ、はい、わかりましたー。」

 

相手「ありがとうございます。それでは失礼いたします。」

 

「え、終わり?」って感じでした。

確認の連絡だけですぐに終わりました。

 

フリーランスになってからは郵送されてくる支払い用紙でコンビニなどから自分で支払いをする必要があったのですが忘れており、支払い催促の電話だったのです。

未納分を支払い後、電話がかかってくることはなくなりました。

 

年金を未納のままにしたらどうなるの?

どうせいつか支払うことになるので、年金を支払わずに放置するのはやめておいたほうがいいと思います。

日本にいる以上、年金を支払う義務になっているので逃げられません。

催促の電話や郵便がくるようになって、最終的には資産状況を確認されて財産差し押さえの対象になります。

 

ちなみに経済状況が厳しいようであれば、年金の支払いを免除できる制度もあります

その場合は年金事務所に相談するのが確実です。

関連サイト保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構

 

というわけで気をつけてください!

転職活動の始め方

3回転職してきた僕が、転職を考えたら最初に見ておくべきサイトをまとめました。

今では働き方も多種多様。あなたに合った仕事を見つけましょう。

この記事をシェアする