お酒メニューがあるスタバ系列の店舗「ネイバーフッドアンドコーヒー(Neighborhood and Coffee)」に行ってきた

ゴールデンウィークに友人と「Neighborhood and Coffee(ネイバーフッド アンド コーヒー)」に行ってきました!

 

ちなみに昔は「inspired by STARBUCKS(インスパイアード バイ スターバックス)」という名前でやっていたお店で、ここはスタバが運営している現在 全国に8店舗しかないレアなお店

スタバ系列といっても、内装もメニューもお酒を提供しているところも違うので、スタバと関係ない新しくできたカフェと考えたほうが良いくらい違う雰囲気の店舗。

郊外に展開しており、地域密着型のカフェとして親しまれているようです。

 

そんな「Neighborhood and Coffee(ネイバーフッド アンド コーヒー)」の駒沢1丁目店に行ってきたのでレポートします!

 

お店がある場所へ向かう

どの店舗も都心から少し離れた郊外にお店を構えています。

 

今回行った駒沢1丁目店は駒沢大学駅から徒歩10分くらい

のんびりした住宅地を歩いているといきなりお店が現れました。

スタバの面影がまったくないので最初、「これか?」とスマホで確認してしまいました。

 

ウェルカム!

近隣にお住いの皆さまに、ゆっくりとコーヒーをお楽しみ頂くスターバックスが提案する新しいスタイルのお店です。

とのこと。

わくわく。

 

入り口。

さりげなく「STARBUCKS」の文字が……!

 

入り口から中を覗き見。

お休みにも関わらず行列になっていなくて一安心。

都心だったらこうはいかない。

 

カウンターにあるメニューで注文

 

メニューは本家のスタバといろいろ違う。

だけど価格帯は同じなので新鮮でオトク感があります。

ワインやビールなどのお酒も提供しているのがスタバとの大きな違い。

お酒に合いそうなフードも提供しているので夜に来ても楽しめそうです。

 

カフェラテを注文すると、今度はどの豆にするか選べました

エスプレッソ ロースト、グアテマラ アンティグア……よくわからなかったのでオススメにしてもらいます。

 

エスプレッソマシーンにもこだわっているとのこと。

一つ一つ丁寧に淹れてくれるところを目の前で見られます。

 

水はセルフ。

これまたオシャレに写ります。

ダサい写真、撮ろうと思っても撮れねえ。

 

カフェラテとレモンケーキでおやつタイム

レモンケーキも頼んじゃいました。

 

カフェラテ

 

コーヒーは詳しくないけど、深い味わいで美味しい

ちゃんとコーヒー豆の味が伝わってくるのがわかります。

 

レモンケーキ

これまたウマイ。

 

店内のようす

周りを見渡すと、さまざまな椅子やテーブルがあって、用途によって使い分けられるのがいいですね。

 

デート中のカップル、PCで作業をしている人など、さまざまです。

 

カウンターの横にはこんな席も。

いろんなディスプレイされているものが見られるのでここも悪くない。

そしてどの方向を見てもオシャレで困る。

 

入り口のそばにディスプレイされていたコーヒー豆や食器。

 

イベントもここでやっているみたいですね。

けっこう予定が埋まってる。

 

幸い人もまばらだったので、しゃべるだけしゃべってゆっくり時間を過ごすことができました。

居心地が良くてこのままだと長く居座ってしまいそうです。

すぐ近くには駒沢公園もあるので、散歩しながらのんびり帰るのもいいですね。

 

今度は夜にゆっくりお酒でも飲みに来ようかなと思います!

 

公式サイト駒沢1丁目店 | スターバックス コーヒー ジャパン

 

▼月400円で映画、テレビ番組、漫画、本が見放題の Amazonプライムがお得すぎ。今なら30日間無料体験できます。

【無料体験】Amazonプライムとは? 年会費 激安のお得なアマゾン会員特典まとめ!

2018.05.02

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • レモンケーキの上の乗ってるヤツって何?
    こんな時間に見るんじゃなかった・・・
    猫ヤパさんこんなオシャレなお店行ったこと
    ないし田舎だから、羨ましいなー。

  • > 猫ヤパ さん
    レモンの果肉ですかねえ?!
    僕もよくわからず食べてました(笑)
    僕も近いといえどもこんなおしゃれなところ、たまにしか行かないですよ〜!