カットモデルで美容院代が無料に?! minimo(ミニモ)を使えばカット代を安く節約できます

1, 2ヶ月に1回は必ずやってくるイベント、美容院……!

 

カットに行くと、1回でだいたい3000〜5000円ほどかかりますよね。

僕の場合は、1回3000円を1ヶ月ごとに行って年間36000円くらい。

カラーやパーマもやっている人ならこの倍くらいでしょうか。

そうなるとなかなかの出費になります。

 

ここで紹介する minimo(ミニモ)というアプリを使うようになってから、この料金が全て無料になったのでご紹介します。

正直、予約が取りづらくなるのであまり教えたくはないのですが、とても便利なのでぜひ試してみてください。

 

minimo(ミニモ)とは?

minimo(ミニモ)は、株式会社ミクシィが運営している美容師・サロンスタッフの検索アプリ

 

minimo(ミニモ)/サロン予約
minimo(ミニモ)/サロン予約
開発元:mixi, Inc
無料
posted with アプリーチ

 

CMでも話題となりました。


池田エライザ、キュートな“ゆめかわネイル”披露 サロン予約アプリ『minimo』新CM「なりたいスタイル」篇

 

このアプリで美容師が撮影用や練習台のためにカットモデルも募集していることが多いため、無料で美容院に行くことができ、カット代や美容院代を節約することができます。

また、女性の募集が多いですが、男の僕でも問題なく使えました

 

実際に予約してみた

さっそくこないだ予約して行ってきたので、そのときのようすです。

 

minimo(ミニモ)のアプリは以下からダウンロードできます。

minimo(ミニモ)/サロン予約
minimo(ミニモ)/サロン予約
開発元:mixi, Inc
無料
posted with アプリーチ

 

アプリを起動して会員登録をすませると、さっそくオススメの美容師一覧が出てきます。

ここでまずはタブにある「さがす」をタップ

 

次に検索バーをタップ

 

ここでは東京都の渋谷駅周辺を条件に指定してみます。

 

さらにスクロールして、価格帯を無料、メンズ予約OKの条件も加えます

 

検索ボタンを押すと、条件に一致した美容師がたくさん出てきます。

 

気になった美容師をタップするとプロフィールが見られます。

実際に行った人の口コミも確認できるのがいいですね。

 

プロフィールページを下にスクロールすると、メニューが出てきます。

気になったらこちらから予約画面へ進めます

今回はお目当てのカット0円を予約します。

無料で安くできる理由は、撮影用や研修のカットモデルなどさまざまなので、条件はきちんとプロフィール上で確認してから予約しましょう。

 

今回はカットの練習台として行くので0円にしてもらえるようです。

なので予約は夜の遅い時間で指定する必要がありました。

ここでは仕事終わりの21時で予約してみました。

 

予約リクエストを送ったら、美容師から返信があるまでしばらく待ちます

僕の場合はいちおう今の髪型がわかるように、プロフィールページでプロフィール画像も登録しておきました。

 

次の日にメッセージが返ってきました。

LINEのようにメッセージのやりとりがアプリ上で行えます。

金曜日が空いていたようなので、さっそく返信します。

 

実際に行ってみた

当日、予約した恵比寿のサロンに向かいます

行ってみると大通り沿いのビルに入っているオシャレなサロンでした。

早めに着いたので、中での待ち時間に写真を撮ったので載せておきます。

 

終えてみて感想

営業後の時間にも関わらず、とても丁寧に対応していただきました。

リクエストも聞いていただいて、イメージ通りに切ってもらえました。

これだけのクオリティでほんとに無料でいいの?! っていう仕上がりになり、大満足です!

 

今回は無料でカットしていただくことができましたが安くできるワケは、撮影用のカットモデルや練習台を募集していたり、サロンの宣伝のために初回無料にしていたりするなど、だいたい理由がありますので条件はきちんと確認して、相違が無いように注意しましょう。

 

とくに条件にこだわりがなければ無料や安価で切ってもらえてとても助かります。

ぜひ気になったら試してみてください!

 

▼minimo(ミニモ)のダウンロードはこちらから。

minimo(ミニモ)/サロン予約
minimo(ミニモ)/サロン予約
開発元:mixi, Inc
無料
posted with アプリーチ

 

関連記事

LINEモバイルに乗り換えてスマホ代を月額2000円にする手順(SIMフリーiPhone、格安SIM、MVNO)

現金で支払うくらいならとりあえずクレジットカード作ったほうが良い理由

渋谷の安く遊べるスポット「コスモプラネタリウム」に行ってきた!【デートや子供連れにオススメ】

都内の500円ワンコインランチ カテゴリーの記事一覧

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

投資(株、ビットコイン)とサイト運営で生きている1989年生まれの個人投資家ブロガー。

このブログには毎月15万人くらい訪れます。

石川県から上京して7年間 エンジニアとして大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのち「あれ、もう副業だけで食っていけるんじゃね?!」と独立。

社会の波に流されながらも自由に生きていきたい人です。