【トラリピの始め方】マネースクウェアの口座開設のやり方 まとめ

トラリピを始めると決めたら、最初に必要なのが口座開設。

マネースクウェアでの口座開設のやり方をまとめました。

 

マネースクウェアのサイトにアクセス

まずは以下からトラリピの新規口座登録ページへ進みます

▼今ならこちらから登録すると、FX運用に役立つ本「トラリピの教科書」やM2Jポイントがもらえるキャンペーンに参加できます。

マネースクエア

 

最初に「ここから先はマネースクエアのサイトですよ」というメッセージが現れるので、「公式サイトへ進む」ボタンをクリック

 

ページが表示されたら、右上の「口座開設」ボタンをクリック

 

口座開設のページが表示されたら「FX」のほうをクリックします。

 

必要事項を記入

申し込みフォームでは、名前や住所、電話番号、銀行口座などを入力

 

すべて記入したら、最後に一番下にある「入力内容の確認のページへ」ボタンをクリックします。

 

入力した内容に問題がないか確認します。

 

問題なければ、最後に入力内容が正しいことを確認するチェックを入れて、「申し込む」ボタンをクリック

 

本人確認書類を提出

続いて本人確認書類の提出に関する案内ページが表示されます。

 

本人確認として使える書類一覧は以下。

個人番号カード(マイナンバーカード)なら、ひとつだけでいいので一番ラクです。

通知カードの場合は、運転免許証やパスポートなど、他の書類も必要になります。

 

また 住民票の場合も、他の書類と合わせて提出する必要があります

 

書類を揃えたら、以下のどちらかの方法で提出します。

  1. 写真を撮って、専用ページからファイルをアップロード
  2. 書類のコピーを郵送

 

可能な方は、専用ページから書類の写真をアップロードするのが手っ取り早いと思います。

このページでも、こちらの方法で進めていきます。

 

ここまでの手順で口座開設申し込みが終わっていれば、登録したメールアドレス宛に「書類ご提出のお願い」というタイトルのメールが送られてきています。

メールを開いて、本文中にあるアップロード画面のURLをクリックします。

 

ログイン画面が出てきたら、「ログインID」のところにメールに記載されているログインID、パスワードは生年月日(例えば 2000年4月1日生まれなら、20000401)を入力して、「ログイン」ボタンをクリック

 

ファイルのアップロード画面が現れるので、ファイルを選択し、個人情報の規約同意にチェックを入れ、「アップロード」ボタンをクリックします。

 

アップロードの確認メッセージが出てくるので「OK」ボタンをクリック。

 

次にアップロードした画像が表示されるので、画像の下のメニューから書類の種類を選択します。

複数枚の画像をアップロードした場合は、その下あるボタンをクリックすると、次の画像が表示されます。

 

2枚目や3枚目の画像がある方は、1枚目と同じように書類の種類を選択していきます。

すべて選択が終わったら、右下にある「確定」ボタンをクリックします。

 

確認メッセージが表示されたら、「OK」ボタンをクリックします。

 

これで本人確認書類の提出が完了です。

これで口座開設の審査が終わるまで数日待ちます(通常3~5営業日程度)。

 

ログインしてみる

審査が終わると、郵便物が届きます。

ここにログインに必要なIDとパスワードが書かれているので、これを使ってログインしてみます。

 

マネースクウェアのサイトの右上にある「M2JFX ログイン」ボタンをクリック

 

ログインページが表示されるので、手紙に記載されていたIDとパスワードを入力し、その下の「M2JFX ログイン」ボタンをクリックします。

 

これでログインできました。

右上に名前が表示されていればOKです。

 

これでトラリピを始める準備が整いました。

次回の記事で入金方法について解説していきます。

 

▼トラリピを始める方は以下から登録できます。今ならこちらから登録すると、FX運用に役立つ本「トラリピの教科書」やM2Jポイントがもらえるキャンペーンにも参加できます。

この記事をシェアする