ブログと投資で生活 / 作者プロフィール

【完全食 COMP】粉末タイプとグミのレビューや評判! ダイエットにもおすすめの完全バランス栄養食

最近 肉ばかり食べてるさかがみです。

外食やコンビニですませるときは多少気を使って野菜とか栄養のありそうなものを選んじゃいるものの、とくに一人暮らしや仕事が忙しくなったりすると、おろそかになりがちな食生活

わざわざ栄養バランスを計算するのは大変だし、ついつい楽で早いのでファーストフードなんかですませちゃうこともあります。

 

そんなときに見つけたのが「完全食 COMP」。

液体に溶かして飲むだけで完全な栄養バランスが取れた食事が摂れるという、なんだか近未来的な素敵な食べ物を発見してしまいました。

なにやらダイエットや時間のない人にも評判の完全バランス栄養食とのこと。

 

名前が万能感出てていいですねー。

「完全食」

ってこれを飲めば完璧! みたいなギークな人にとってなんだか心くすぐられるワードじゃありません?

 

さっそく注文して試してみたので、「完全食 COMP」の粉末タイプとグミのレビューを書いていきます!

 

「完全食 COMP」とは?

「完全食 COMP」がどういうものなのか最初にさくっとコンセプトを紹介しておくと、これはヒトの健康に欠かせない必須栄養素を理想的なバランスで配合した食品

食べ物を摂るときは栄養バランスの組み合わせを考えるのが難しく、毎日 理想的なレシピを作るのは面倒です。

だけど「完全食 COMP」は必要な栄養素がぴったり配合されていて、とにかく何も考えずにこれを飲んでいるだけで理想的な食事が摂取できるというもの。

 

タンパク質を効率的に摂取できるようにしたプロテインの、毎日の食事に特化したバージョンみたいなイメージですかね。

どちらかといえばカロリーメイトに近いのかも。

 

で、食べ方・飲み方がいくつかあって現在出ているのが、ドリンクタイプ、粉末タイプ、グミタイプの3種類

 

お試しパックを注文してみました

「完全食 COMP」は公式サイトから注文できるようになってるんですが、初めての人用にお試しパックが用意されていました。

 

これはちょうどいい。しかも値段もお手頃。

というわけで

  • COMP POWDER(粉末タイプ) × 3
  • COMP GUMMY(グミタイプ)× 2

1,000円のセットを購入してみました。

 

届いた!

数日後、家に段ボール箱が届きました。

 

段ボールには「COMP」の文字。

すぐに何が届いたのかわかります。

 

さっそく開けてみるー!

中は以外とスカスカ。だけど、いろいろ入ってるもよう。

 

箱の中身は全部でこんな感じ。

パウダー(粉末)タイプのパックが3つと、グミタイプのパックが2つ。あとはメッセージカードと小さい冊子が付属していました。

 

メッセージカード。

「夢中」と「健康」がコンセプト。

 

まずは「完全食 COMP」のパウダー(粉末)タイプを飲んでみた

「完全食 COMP」が届いたということで本日の夕食はこれに決まり。夕食というか、粉だけど。

なんかこれだけだと物足りないんじゃないかなーなんて感じつつも、夜ご飯の準備を進めていきます。

 

まずは「完全食 COMP」のパウダー(粉末)タイプを飲んでみることに。

レトルト食品っぽいパッケージにパウダーが入っています。

なんかデザインが洗練されてて宇宙食みたいな近未来感のあるパッケージ。宇宙食 食べたことないけど。

 

裏側には栄養素がいっぱい書いてあります。

 

中はこう。ふわっふわサラサラの粉。

きなことかホットケーキミックスに近い。

 

あれ、そういえば飲み方 書いてないけど、水で溶かせばいいのか?

公式サイトの商品紹介 見たら、200ml 以上の水で溶かすのが推奨されてたので、200ml ぴったりの水で割ってみる。

ココアやジュース、コーンスープ、コーヒーに混ぜたりしてアレンジしても良いそうな。プレーン味なので飲み方はわりと自由が効くらしい。

 

できた!

見た目も匂いも豆乳のような感じです。

ホットケーキっぽい香りがしなくもない。

 

そして味は……

 

けっこうイケる。

 

むしろうまい。好きですこれ。

やっぱ近いのは豆乳かなあ。バナナシェイクなんかも連想させられます。

 

機械的な味がするかと思いきや甘すぎずもなく、それに香ばしさがプラスされてて普通に美味しい

味わって飲めるレベルでした。

 

続いて「完全食 COMP」のグミタイプを食べてみた

お次はグミを試食!

 

パウダーもグミも1パック400キロカロリーなので、2つ合わせて800キロカロリー。

成人男性なら2パックで1食とすればちょうどいい気がする。

 

グミのほうも宇宙食のようなパックに入っています。宇宙食食べたことないけど(2回目)。

 

こっちも裏側には栄養素がいっぱい。

製造者の欄をみると、有名なメーカー UHA味覚糖とのコラボなのが確認できます。

あと袋を持ってみるとわかりますが、意外とずっしりしていて食べ応えがありそうです。

 

出してみた。

ゴロゴロした少し大粒のグミです。香りは柑橘系。

 

味もやっぱりミカンでした。

これもふつうにうまい。お菓子感覚でモグモグ食べられます。

 

 

しかしこれ1パックを一気に食べようとすると、なかなか噛みごたえがあって顎がしんどくなってきます。

800キロカロリー(2パック)を一気に食べたらなかなかハードだと思う。

さっきのパウダータイプとの合わせ技がいいかなと思いました。

 

さっきのパウダータイプとの違いとしては、こっちは咀嚼できるので歯にもいいし、満腹感も強まる感じがします。

毎日液体ばかり飲んでいると今度は歯や顎のほうが心配になってくるので、ヘビーユーザーにとってはこっちはこっちで必要なのかなと思いました。

 

「完全食 COMP」を試食した感想

思いの外よかったことは、食べ終わった後にかなり満腹感があって、その後の腹持ちが持続したことでした。

あとになってお腹が空いてくるってこともなく、夕食後から寝るまで何も食べなくても空腹を感じることはありませんでした

 

あとはやはり栄養素がこれだけで全部摂取できるのはいいですね。楽ちん。

ダイエットをやってる人や健康を気遣ってる人にとっては食事バランスの計算をする必要がなく、とにかく分量を調整するだけということに集約されるのがラクでいいです。

 

あと、パウダータイプは粉を溶かして飲むだけなので、食事の時間が大幅に短縮されます。

グミのほうも作業しながらお菓子感覚で食べられるので、時間がない方に有効です。

食事とるのめんどくさがってファーストフードなんかですませちゃう人なんかにはもってこいかもしれないですね。

 

「完全食 COMP」のコスパは?

普段の食事にたまに取り入れてみたいなーと思って、「完全食 COMP」の1食あたりのコスパを計算してみました。

 

ドリンク、パウダー、グミの中で1キロカロリーあたりのコスパが最も良いのはパウダータイプだったので、これで計算してみます。

 

例えば、4000キロカロリーの袋が2パックで7000円(税込)なので、1キロカロリーあたり0.875円。

1食800キロカロリーを摂るとするなら、1食あたり700円の計算になります。

 

おー、悪くない。

健康的な食事が摂れると考えたら良心的な価格ではないですかね〜。

1食あたりのカロリーを抑えたい方や女性であればこれより安くなるし、定期購入でさらに安価になるし。

 

美味しくて、栄養も摂れて、食事の時間も短縮できて、コスパも悪くない。

有効に使うことで非常に役立つ良い商品だと思いました。

公式サイトCOMP 完全食