中目黒にある変わった肉が食べられるお店「焼ジビエ 罠 炭打」で野生鳥獣の味を堪能してきた

仲良くしている同じ職場だった人に誘われて中目黒で飲むことに。

ときどき集まって飲むメンバーなんですが、みんな同じ平成元年生まれなので名付けて「元年会」。

そして今日の元年会の舞台はオシャレタウン中目黒です。

 

中目黒っていつの間にこんな変わったん?!

中目黒に行くの、久しぶりだったんですが

 

まーたオシャレになってる。

 

 

高架下がリニューアルして綺麗なお店がたくさん増えていました。

なかめ” 、どんだけオシャレになるんや。2割り増しでオシャレフィルターかかるせいか、歩いてる人もみんなオシャレ。

 

こんな感じのお店がいっぱいあります。デートしたい。

 

焼ジビエ罠 炭打 中目黒

そんな高架下にほど近い、少し裏通りを入ったところにある「焼ジビエ罠 炭打 中目黒」。

(店名わかりづらっ!)

 

で、ぐるなび見るとね。

 

ヒグマ、ツキノワグマ、アナグマ、ヒヨドリ……

 

店選んだの誰だよ!(笑)

 

食べログの点数もついてないし、なんかこれヤベェ店なんじゃね?(笑)

 

とりあえず半信半疑で向かう

お、ここか?

 

結局、カンバンみても店名よくわからん(笑)

 

おお、でもなんか良さげ。

 

罠。なんとなく野生動物の感じだけはわかってきた。

 

中に入る

なんかいい感じじゃーん。

すでに正解。

満員だったので外の席になりました。カーテンで仕切られてるから寒くないよ!

 

とりあえずオススメを注文

メニューいっぱいあってよくわからんかったのでオススメ聞いてとりあえずいろいろ注文しました!

だからどれがどれかは覚えてない!!汗

 

いちばん最初にきたやつ。

早く食べたすぎてもう誰かが卵の黄身つぶした後。

 

横から。これはどう考えてもウマいやつ。

肉が輝いてる〜

 

シュウマイ。

 

カラシをちょっとつけて食べます。

肉の密度がハンパなかった。

 

お酒も進む。

さすが、このお店はワインも豪快に注いでくれます。

 

肉のオンパレードや!

 

ここらで一旦トイレ

 

「ガチャッ」←ドアを開ける音

 

うーわ。

 

超リアル。こんなに見られてるとやりづらい。

 

ここから けものレベルが上がります

下の2つはたしかシカとイノシシの肉。

 

網で焼きます。

 

お好みで山ワサビをつけて……

 

いただきます。

 

ウマあああ

 

意外にさっぱり食べられる。

一個だけめっちゃ獣の味がした。

 

お次は焼いたウズラ。

ちょっと! 一番左! そのままですやん!

 

飲みすぎでトイレが近くなり、再度 離席

 

再度、ビクッてなる。もういいから。

 

お店の壁に貼ってあった。何かのマンガにも載ったらしい。

 

ちなみにメニューはこんな感じ

 

お腹いっぱい

1品1品が肉々しくて「ああ、肉食った!」って気持ちになれました。

これでたぶん1ヶ月は肉いらないね。

大満足。

 

お会計を済ませたら出口付近にある もののけ姫のヤックルっぽい剥製にあいさつしてお別れです。

 

ごちそうさまでした!

ジビエ肉、ありがとう。中目黒、今夜もありがとう。素敵な夜でした。

関連サイト焼ジビエ罠 炭打 中目黒(中目黒/居酒屋) – ぐるなび

転職活動の始め方

3回転職してきた僕が、転職を考えたら最初に見ておくべきサイトをまとめました。

今では働き方も多種多様。あなたに合った仕事を見つけましょう。

この記事をシェアする