渋谷にある安いのに本格的なそばが食べられるお店「嵯峨谷」が革命的なウマさだった

渋谷にお店を構える「嵯峨谷」というお蕎麦屋さん。

TBSの「マツコの知らない世界」という番組でも紹介された評判のお店で、僕も何度もリピートしています。

そばを食べたいと思ったらまずだいたいここに行きます。

 

街にはウマい店はいっぱいあるけど、当たり前だけど高い。

それはもちろん当然のことで、だけどここはひとつ何かが抜けてすごい。

 

まず行ってみるとわかるけど本当にウマイ!

そして、

それなのにこの値段?!

って思って毎回感動する「嵯峨谷」さん。

 

食べに行きました

渋谷駅から109右側の文化村通りを抜けた、ドンキホーテや東急本店の近くにお店があります。

24時間営業ってのも嬉しいですね。

 

まず最初に間違いなく注文したほうがいいいのが、冷たいそば

他のメニューも美味しいんですが、このお店で感動するのはやっぱりお蕎麦です。

 

今回はあじ御飯セットにしました。

これで490円は安い。

 

ふつうはつなぎに小麦粉などを使うみたいですが、そば粉だけで作った十割そばとのこと。

純度100パーセントのお蕎麦って考えていいよね?!

 

まず一口。

 

今までと違う……!

 

って一瞬でわかります。

歯ごたえとそばの味が口いっぱいに感じられます。

 

地味にこのあじ御飯が塩辛くてクセになります。

ビールと合いそう。

ちなみに生ビールは150円なのでサクッと飲みたいときにもコスパ最強です。

 

2回目なら天ぷらうどんもオススメ。

とくにこの天ぷらがクオリティ高い。

 

500円で収まるメニューがほとんど!

 

どれも美味しそうだけど、個人的には冷たいそばかきあげあじ御飯を制覇すればもう完璧だと思います。

 

人気メニューはこちら。

 

石臼挽き。

 

入り口横には本当に石臼の機械が回っていました。

 

近くにあったら一生通うかも。

これからもよろしくお願いします!

 

今日も美味しかった!!

関連サイト蕎麦 冷麦 嵯峨谷 渋谷店 – 渋谷/そば [食べログ]

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

投資(株、ビットコイン)とサイト運営で生きている1989年生まれの個人投資家ブロガー。

このブログには毎月15万人くらい訪れます。

石川県から上京して7年間 エンジニアとして大手SIer → ウェブ系ベンチャー → スタートアップ創業期を経験したのち「あれ、もう副業だけで食っていけるんじゃね?!」と独立。

社会の波に流されながらも自由に生きていきたい人です。