後悔しない転職方法

今の職場がもうイヤだ、働きたくない、転職したい……。

ぼくらは起きている時間の多くを仕事に費やしている。もしもガマンして辛い思いをしながら働いているのであれば、自分のほとんどを仕事に捧げて人生が過ぎ去ってしまう。

もしも転職したいと考えているのなら、自分にとってどんな活動の仕方が向いているのかを見直す絶好のチャンス。

転職を味方につけて毎日を充実させよう。転職を成功させるための知識をまとめました。

(新しいことを効率よく学ぶコツをまとめた「人生を変える方法」を先に読んでおくのもオススメです。)

 

転職を成功させる4ステップ

僕が今まで3回の転職活動を経験してきてわかったことは、

  • 自分が絶対にやりたくないこと
  • 自分の得意なこと

を把握することで自分に合った仕事に出会いやすい、ということだ。

ふだん何気なく働いていたら意識しないことだからこそ、転職するときに考えてみよう。

 

ここでは今までよりも良い環境で働けるようになるために、

  1. 転職をマイナスに考えない
  2. 今の不満を把握する
  3. 自分の強みを知る
  4. 転職活動を始める

というステップに分けて、転職を成功させるコツを誰でもわかるように まとめていきます。

 

ステップ1 転職は悪いことじゃない

会社に入ったらとりあえず3年? 転職は甘え? いちど辞めるとクセがつく? さんざん偉い人や周りの人から耳にする言葉だけど、それってホントに正しいのかな……? 実際のところはどうなんだろう?

実はこれってただの日本の狭い範囲で広がっている雰囲気でしかない。他の国に行ったらそんな常識どこにもない。誰かに聞かされてきたことをなんとなく鵜呑みにしてないだろうか?

転職自体はなにも悪いことじゃない。ひとつの場所で固執するよりいろんな場所を横断できたほうが強いという考え方だってできるし 新しい挑戦をするために、いろんな場所で経験しておくために、自分のやりたいことを実現するために、今の仕事から離れるのもひとつの手としてぜんぜんアリだ。そして身体を壊すと思ったらなおさら考えたほうがいい。

そもそも仕事ってそんな大そうなものなんだろうか。まずは働くことに対してフラットに考えよう。転職することをもっとラクに考えてみよう。

 

 

ステップ2 現状の働き方を見直す

もうイヤだ! 辞めよう! と考えたときは、いったん冷静になって今いちど何が不満なのか把握しておこう

長時間労働なのか仕事の内容なのか一緒に働く人なのか。それは転職で解決できることかな? 1つ改善するだけで見違えるようにラクになることもある。そして自分の絶対やりたくないことがわかれば転職先を探すときに活かせる。

ここで自分の現状の働き方を見直してみよう。

 

 

ステップ3 自分の強みを知る

せっかく転職するなら自分の特技や好きな嗜好を生かそう。同じフィールドで戦ったときに、やっぱり好きでやってる人が一番強い。

人や居場所やプロジェクト、年収などの周りの環境は、ときに運で変わることもあるけれど、自分の肚の底から沸き起こる好きなものって変わらない。好きなことができてるだけで頑張れる、どこまでも伸ばせる。

どうせ起きてる時間のほとんどを仕事に費やすのなら、自分の好きなことや得意なことを味方につけよう

 

 

ステップ4 転職活動を始めよう

さあ、いざ転職活動。転職サービスに登録しよう。

1社1社あたっていくより さまざまな会社の求人情報を横断して比べられる転職サイトはすごく便利。今なら条件を伝えると会社を探してくれたり面接の日程調整もやってくれる転職エージェントなんてサービスもある。ひとりでやるのは不安だから、無理せずプロに頼ってしまおう

 

▼おすすめ転職サービス

おすすめ転職サイトを比較! 仕事の相談ができるエージェントや、エンジニア転職サービスも紹介

2017.10.05

 

 

新卒入社した大企業を1年で辞めた話

 

ぼくが新卒で入社した大手企業を辞めるまでの1年間の記録(全50話)。

大企業のしがらみや悩んできたこと、そこで学んだこと、転職するときのようすなどを綴っています。

▼第1話はこちら。

新卒で入社した超有名大企業を1年で辞めた話 その1(就職氷河期に巻き込まれた)

2017.03.14

 

 

転職は自分を変えるひとつの手段にすぎない

転職って実はそんな大それたものでもなんにもなくて、自分の道を変える手段のひとつにすぎない

むやみに転職しろと言うわけじゃないけど、もし現状に納得いかないなら考えて動くしかない。

そんなときに今の会社で納得いかないのなら辞めるという手段は誰にでも用意されているということ。

 

同じ仕事でも選択肢があったうえであえて選んでいるのか、現状に疑問を抱えながら惰性で続けているかで違いは大きい。

親のありがたみと同じで今の仕事の納得感は外に出てから初めてわかることだってある。いつでも転職できると考えたら今の会社でもうちょっと頑張る道もあるかもしれない。

 

転職をもっと気軽に考えて、そしてスキルアップ、新しい挑戦、自分なり生き方を見つけるために、転職ってやつを使いこなしていこう。

 

長い人生やってみたいことは まだまだたくさん見つかるはず。

これからの将来に身につけておくと役立ちそうな内容をまとめています。

興味のある項目からぜひ覗いてみてください。