効率よく結果を出す法則とは……?

AWS Cloud9 にMySQLをインストールする方法【データベース環境構築】

MySQLを使うためには、最初にインストール作業が必要です。

ここでは AWS Cloud9 で MySQL を使うための最初のセットアップ手順を解説していきます。

 

AWS Cloud9 に登録、ログインする

まずは AWS Cloud9 のサービスに登録し、コンソールにログインします。

登録・ログイン手順はこちらに詳しく書きました。

無料で使えるクラウド開発環境「AWS Cloud9」とは? 登録やログイン方法、料金まとめ

AWS Cloud9 の使い方を知りたい方はこちらもどうぞ。

AWS Cloud9 の使い方。最初に覚えておくべき機能まとめ

 

インストールされている MySQL を確認

AWS Cloud9 には、あらかじめイントールされている MySQL があります。

以下のコマンドを入力して、MySQL がイントールされているか確認してみましょう。

mysql --version

 

以下の例では、バージョンが「5.5.60」の MySQL がインストールされていることが確認できました。

メモ

バージョンの数字は環境によって変わっていることがあります。

 

MySQL での日本語の文字化けを修正する

デフォルトの設定だと MySQL上で日本語のデータが文字化けしてしまうので、設定ファイルを修正します。

 

以下の vi コマンドでファイルを開きます。

sudo vi /etc/my.cnf

 

ファイルが開けたら、まずキーボードの i を押します。これで編集モードになるので、以下のようにファイルを編集していきます。

 

修正内容は、[mysqld] のセクションに以下の行を追加。

character-set-server=utf8

また、新たに以下のセクションを追加します。

[client]
default-character-set=utf8

 

修正後のファイル全体はこのようになります(オレンジ色の行が追加したところ)。

[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0
# Settings user and group are ignored when systemd is used.
# If you need to run mysqld under a different user or group,
# customize your systemd unit file for mysqld according to the
# instructions in http://fedoraproject.org/wiki/Systemd

character-set-server=utf8

[client]
default-character-set=utf8

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

 

編集が完了したら、エスケープキー(ESC)を押して編集モードを終了。そして、:q と入力し、エンターキーを押してください。

これでファイルの修正が完了しました。

メモ

i やエスケープキー(ESC)、:q は vi コマンドの起動中に使えるコマンドです。

詳しくは vi コマンドの使い方を調べてみてください。

 

MySQLを起動

以下のコマンドで MySQL を起動します。

sudo service mysqld start

 

コマンドを実行したときに、以下のような行が確認できれば正しく起動できたことになります。

 

MySQLに接続

以下のコマンドでMySQLのコンソールに接続できます。

mysql -u root

 

カーソルの左側が mysql> になっていれば、コンソールに接続できた状態になりました。

 

この状態で以下のコマンドを入力してみます。

SHOW VARIABLES LIKE "chara%";

 

以下のように、character_set_database と character_set_server の項目の値が latin1 ではなく utf8 になっていれば、先ほど行った文字化けの設定が正しく適用されています。

 

MySQLの接続を終了する

最後に以下のコマンドを入力して、MySQLの接続を終了することができます。

exit

 

まとめ

以上、AWS Cloud9 で MySQL を使うためのセットアップ手順でした!

次回からは MySQL を操作するためのコマンドを詳しく解説していきます。